P8104102

1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)00:40:50 ID:eHD9GIHbj
傍から見ていてこの年の高崎はムエンゴに次ぐムエンゴで苦しんでいた印象がある
もしこのときに二桁勝っていたら今の扱いもだいぶ違ったのではないかと考えている
というわけで
「もしこのときの高崎の援護運が高かったらどういう成績に落ち着いていたかどうか」
をここで検証してみたい

また、主はスレ立てが初めてなので至らない点もあるだろう、お許し願いたい。

ちなみにこれらデータは「データで楽しむプロ野球」から引用してるぞ
興味があったら参照してみてくれ(広告)
では始めたいと思う

2: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)00:41:41 ID:eHD9GIHbj
まず最初の成績
防御率3.20 7勝10敗 QS率60% 援護率2.63

一見大したことのない成績のように思えるが、
このときの高崎は好投と炎上を繰り返すタイプのピッチャーだったために
そう見えるのであって、いい時はHQSを普通に記録する(全10回)

3: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)00:42:47 ID:eHD9GIHbj
ではまず、中継ぎが高崎の勝ちを消さなかった場合を考えてみる
だが、それでは中継ぎの防御率が0.00という三上をも超える
スーパーリリーフ陣が揃っているということになってしまうため、
中継ぎが登板しているときに加えられた援護点をなかったものとして考える

つまり高崎が降板した瞬間に試合が終了する事態を考えるということだ
この能力を高崎が手に入れると……

防御率3.20 8勝10敗(8/30分)に成績がUPする

みなさん覚えているであろう、無失点投球を続けていたこの年の菊池が
ブラゼルに同点HRを打たれたあの試合である
まあそれはともかく、それほど急激に成績はあがっていないため、中継ぎに勝ちを
消された経験は少ないということがわかる

4: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)00:45:32 ID:eHD9GIHbj
では次に、味方が鉄壁になった事態を考える
この年の高崎は後藤や梶谷に泣かされたことが多いように思われるが
実際に彼らが高崎の試合で無失策であったとすれば
どのような成績になるのであろうか

高崎を上の降板即時試合終了能力を維持したまま、この能力を付与してみる
すると

防御率3.20 10勝10敗(3/30、8/23分)に成績がUPした
DeNA初の二桁勝利誕生の瞬間である(パラレルワールド)

というわけで、中継ぎが存在しなかったケースと味方がエラーしなかったケースを考えたが
これらミスがなければ高崎は門倉にもなりえたことがおわかりいただけたと思う

6: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)00:48:14 ID:C0W6HEtel
>>4
10勝10敗する門倉はいらないが高崎ならいる

5: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)00:47:55 ID:eHD9GIHbj
だが、ここまでの検証の中ではまったく反映されていない
最も高崎に顕著な特徴が存在する

そう、『ムエンゴ』だ
ここまでは高崎に備わる純粋な援護運と
もし得点につながるような失策をしていなかったら、という検証に過ぎない

ここから高崎の援護運を少しずつあげていきたい

8: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)00:52:50 ID:eHD9GIHbj
2012高崎の援護率は2.82だが、これは援護点の合計を試合数で割った平均で
この援護点というのは純粋に高崎に与えられた援護点である
よって、まずはこの援護を高崎が登板したすべての試合に、平均的に振り分けた

高崎が登板する試合の味方スコアボードに2.82という不動の数字が掲載される――

11: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)01:06:36 ID:eHD9GIHbj
言い忘れていたが、この2.82の援護平均化能力は上の二つの能力に加算される形で考える

すると
防御率3.20 14勝10敗

白星に変化:4/7、6/29●→○、7/6、8/9●→○、9/19
黒星に変化:10/3○→●、8/16、9/13

スーパーエース高崎の誕生である
というか二失点以内に収めなければ負けがつくという状況下にも関わらず
援護点を平均化しただけでこの成績である
ムエンゴやばいってこれ(確信)

次は援護率自体を上げる検証をする

12: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)01:10:01 ID:eHD9GIHbj
現在ムエンゴの象徴とされている沢村を引き合いに出したい
彼は2012年当時はムエンゴの能力を存分に発揮することなくシーズンを終えたが
もし、彼の援護率が高崎に備わったらどうなるのであろうか

沢村の援護率:3.60

13: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)01:14:39 ID:eHD9GIHbj
沢村の援護率を手に入れ平均化し、強制試合終了と鉄壁守備の能力を駆使した高崎

防御率3.20 18勝6敗←!?!?!?
内訳:
5/11●→○、5/19●→○、9/6●→○、10/3(前回能力で黒に変化していた)●→○

最 多 勝 高 崎 爆 誕

14: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)01:17:15 ID:eHD9GIHbj
これはすなわち、もし高崎が
1.中継ぎに対する援護点がない代わりに勝ちを消されることもなく
2.バックが致命的なエラーをすることなく
3.2012沢村並の援護率を平均して受け取ることができていれば

18勝できていた、という事実を示している

15: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)01:18:36 ID:cwaBymNvN
????!!!??

16: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)01:19:24 ID:NjMelpOCc
なんか凄い

17: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)01:23:13 ID:Wc2j5ElaH
はえ~

18: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)01:23:16 ID:lAykvJ2Bf
おもしろい

19: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)01:24:12 ID:eHD9GIHbj
実際この年の高崎は24試合に登板しているが

その内で5回もたなかったのは
4/18、4/26、6/2、7/13と、たったの4試合

4失点以上したのが
4/18、4/26、6/2、7/13、8/16、9/13の6試合だけだ

同時に

無失点が7試合
1失点が6試合
2失点が1試合

であることを鑑みると
いかにこの年の高崎がムエンゴに苦しまされていたか
おわかりになるはずだ

20: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)01:28:37 ID:FofQ5UZ2j
これ高崎じゃなくても似た様な結果になるだろ

25: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)01:38:15 ID:fpD0eSnBZ
>>20
確かにそうかもしれへんけどHQSの分は高崎特有のもんやろ

21: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)01:30:26 ID:eHD9GIHbj
防御率だけを見るのでは測れないものがあります
本来ならその人に与えられたはずのものが受け取れない、それだけで
これほどまでに成績が異なり、過小評価を受ける選手もいるわけです

ムエンゴは恐ろしい職業病です
その年の成績を悪くするばかりでなく、真に恐ろしいのは
ある者は発狂し、あるいは恐怖し、全盛期のピッチングができなくなることにあります

もしこの年、彼の援護運が輝いていれば
自信を得て、今とはまったく違った野球人生を描いていたかもしれません

22: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)01:35:52 ID:eHD9GIHbj
というわけでもうちょっと高崎に優しくしましょう
これで検証を終わります

ちなみに高崎がHQSを記録した試合で勝ちをつけるだけでも

防御率3.20 16勝7敗 になります

こっちのほうがインパクト大きいかな?

見てくれた人たち、ありがとうございました

26: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)01:38:27 ID:YpgYIhhek
>>22
乙乙

すげえなあ

28: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)03:26:31 ID:VIJT9prhV
>>22
この高崎とかいうピッチャーください

23: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)01:37:34 ID:ZUTrrhohV
加賀編もやって、どうぞ

24: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)01:37:42 ID:Npy4qxRxk
これは面白い

27: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)03:19:55 ID:5ILUjO2Me
かなり面白かった